スポンサードリンク

思春期ニキビ

思春期ニキビはおもに10代の思春期に出来ます。
ホルモンのバランスの変化が原因の一つとされています。
思春期には男子も女子も男性ホルモンの働きが活発になり、男子はアンドロゲン、女子は黄体ホルモンが、
皮脂の分泌を増加 させます。
皮脂が毛穴からスムーズに排出されればニキビは出来ないのですが、
このころは、毛穴が硬く閉じていることが多く、詰まってしまいニキビが出来て しまいます。

さらに、夜更かし・変則的な生活・偏食・生活リズム等の乱れも大いにかかわって きます。

また、思春期ニキビは春から夏にかけて、出来やすいのも特徴です。
出やすい部位としては、主にTゾーン(おでこ・鼻)に多く出来ます。

大人にきび

大人ニキビは思春期以降も出来続けるニキビのことを言います。
大人ニキビは色々な原因が、重なり出来ているので、思春期ニキビと比べても 厄介です。

原因は、皮脂の過剰な分泌以外に仕事で不規則な生活習慣、
一人暮らしで 偏った食生活、職場の環境や人間関係でのストレス・加齢・便秘などがあげられ、
乾燥で逆に肌に潤いがなく、肌の新陳代謝(ターンオーバー)が乱れ、
角質が 厚くなることで毛穴をふさぎニキビの原因となります。

大人ニキビは繰り返しできます。
また、一年中出来ているのが特徴です。
出やすい部位としては、Uゾーン(口の周り・頬・あごから首)に多く出ます。

ニキビとは?
なぜにきびはできるのか?
詳しい原因と仕組み
年齢によるにきびのちがい
思春期にきびと大人にきび
性別による違い
男性のにきびと女性にきび
女性のにきびと生理
患部によるにきびの違い
顔のにきび
体のにきび
色によるちがい
にきびの色
自宅治療法
自宅スキンケアで治療
正しい洗顔方法
にきびを治す民間療法
にきびが出来やすい食事
にきびが治りやすくなる食事
にきびに良いハーブ
にきびに良い漢方薬
にきび痕
にきび痕はなぜできる?
にきび痕ができてしまったら
予防方法
にきびのできにくい肌作り
にきびと便秘
便秘改善方法