スポンサードリンク

詳しい原因と仕組みを知る

 ニキビの原因は毛穴(毛孔)から分泌される皮脂が悪くなる事です。

 ・良い状態の皮脂とは・・・・
      普通の人の皮脂の状態は、サラサラな流れの良いサラダオイル状で詰まることはありません。

 ・悪い状態の皮脂とは・・・・
       ニキビの出来やすい人の皮脂の状態は、硬いコテコテバター状で詰まり、腐るため炎症や化膿が起こります。


毛穴に詰まる皮脂の仕組みは専門的に言うと、アクネ菌から作られる レダク ターゼ酵素 の働きが強くなると、きれいな皮脂が、遊離脂肪酸(腐った脂) に変わって、毛穴(毛孔)に炎症を起こし、毛穴の中に詰まりニキビとなります。
かんたんに言えば、普通の人の皮脂(サラダオイル)とニキビになる人の皮脂 (コテコテバター)だと同じ脂でも硬さに違いがあり、コテコテバター脂だと、毛穴 (毛孔)から出にくく、たまりやすく、腐りやすいと言う事なのです。

つまり、原因は硬くなった脂と腐った脂で、毛穴の奥深くでアクネ菌が、詰まった 皮膚をエサにして繁殖し、これらの菌は毒素を出し毛穴の中の細胞を破壊し、 皮膚が炎症・化膿してしまった状態がニキビになります。

ニキビとは?
なぜにきびはできるのか?
詳しい原因と仕組み
年齢によるにきびのちがい
思春期にきびと大人にきび
性別による違い
男性のにきびと女性にきび
女性のにきびと生理
患部によるにきびの違い
顔のにきび
体のにきび
色によるちがい
にきびの色
自宅治療法
自宅スキンケアで治療
正しい洗顔方法
にきびを治す民間療法
にきびが出来やすい食事
にきびが治りやすくなる食事
にきびに良いハーブ
にきびに良い漢方薬
にきび痕
にきび痕はなぜできる?
にきび痕ができてしまったら
予防方法
にきびのできにくい肌作り
にきびと便秘
便秘改善方法